坂下組
会社概要
施工実績
採用情報
お問合わせ


2018/4/23(月曜日)

『スマホ老眼』

カテゴリー: - sakashita @ 14:07:40

『スマホ老眼』を ご存知ですか?

通常、私たちが物を見るときは、その対象物の距離に応じて、自動でピントを合わせています。
ピント調節に関係するのは、眼の中でカメラのレンズのようなはたらきをする「水晶体」と、その周りの筋肉である「毛様体筋」です。
この毛様体筋を緊張させたり緩めたりすることで、水晶体の厚みを変化させ、ピント調節をしています。
遠くを見る時は水晶体が薄くなり、近くを見る時は水晶体が厚くなります。
このピント調節が、加齢による水晶体の硬化や毛様体筋の衰えにより機能が低下する事で、近くの物にピントが合わせられなくなります。
これが一般的に言われている老眼です。

ところが、最近、20代・30代の若い人たちのあいだで、「手元が見にくい」「夕方になると物が見づらい」などといった老眼のような症状に悩む人が増えているそうです。
これは、スマートフォンなどの携帯情報端末の長時間の使用による「スマホ老眼」と呼ばれる症状で、至近距離でスマートフォン等を見続けることにより毛様体筋が凝り固まり、加齢による老眼と同様、眼のピント調節がスムーズにできないことにより起こると言われています。
ただし、加齢による老眼と異なり、スマホ老眼の場合、症状は一時的なことが多く、疲れの度合いによって視力が安定しないことも特徴のひとつです。
とは言え、放っておくと、見えにくいだけでなく、集中力の低下やイライラを招き、肩こりや頭痛などの全身症状が出ることもありますので注意が必要です。

そんなスマホ老眼を改善する方法をテレビで放送していたので ご紹介します。
ます100円ショップで+2の老眼鏡を購入します。
次に5分間1メートル以上離れて景色やポスター等を ぼんやりと眺めます。
*普段メガネをかけている方は、メガネの上からかけてください。
たったこれだけです。
ぼんやりとして見えづらいと思いますが、ピントが合わない状態をわざと作ることで、
毛様体筋の緊張がとれ、筋肉のコリがほぐれていき、ピント調節機能が回復します。
また、この状態は、遠くを見ている時と同じ状態になっている為、近視にも効果があるそうです。

放送後、早速購入し試していますが、効果を実感するには、もう少し時間が必要みたいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 今日もポチっとお願いします


2018/4/20(金曜日)

硫黄山噴火

カテゴリー: - kobayashi @ 13:16:10

昨日、午後3時39分頃、硫黄山が250年ぶりに噴火しましたね。

自宅からも噴煙が見えました。

こちらは、えびの高原からの様子。(画像はお借りしました)

入山規制が2劼帽がったため、えびの高原には立ち入りできないようです。

今からの季節、えびの高原に上がるには最適な季節だったのに、残念です。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 あっ!最後にポチっとお願いします。


2018/4/19(木曜日)

1,000人が笑う村

カテゴリー: - sakashita @ 16:42:54

本日は、宮崎本社のMEGANEが担当します。

当社では、今年から完全リニューアルした新入社員研修を実施しており、その一環として私MEGANEは、彼らが作成するレポートの添削を担っています。
その中で彼らに対し、言葉の重複や誤用などを遠慮なく指摘してしまっているだけに、このような場で文章を書くことが少なからずプレッシャーになっております。

この記事にたどり着いた新入社員の皆さん、ぜひ優しい気持ちでお読みくださいね。
(新入社員研修については、また後日このブログ上でご紹介いたします。)

さて、当社は河野建設株式会社様と「坂下・河野特定建設工事共同企業体」を設立し、西米良村新庁舎建築主体工事を施工させていただくこととなりました。

宮崎県西部に位置する西米良村は、児湯(こゆ)郡に属しています。
私も、石堂山登山の機会等、何度か西米良村を訪れたことがありますが、この村ではあちこちで「かりこぼーずのホイホイくん」を見かけます。


ちょっと、キャラクターにバリエーションがあるようですが…。

かりこぼーずとは、この地方に古くから語り継がれる精霊のことで、山で獲物をかりだして追う狩子(かりこ)のように、山の尾根から尾根を「ホイホイ」と鳴いてまわる様子から、「狩子坊主」と言われるようになったそうです。

ちなみにこちらは、「かりこぼうず大橋」。村の様々なものが「かりこぼうず」と結びついていることがわかります。ちなみにこの橋は、木造車道橋として全長及び支間長が国内最大のものだそうです。

「1,000人が笑う村」という素敵なキャッチコピーを掲げる西米良村。
その住人の皆さんの、より快適な生活を願い、坂下・河野JV一同精一杯施工してまいります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


写真:平成30年4月4日に執り行った起工式の様子

なお、本日の記事に用いた写真は、U野日向支店長から提供いただきました。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 最後に、本日も上のバナーのクリック・タップをお願いします。


2018/4/18(水曜日)

川水流橋下部工 現場報告2

カテゴリー: - hyuuga @ 17:37:36

今日は先週に引き続き、延岡市北方町で施工中の川水流橋下部工(A2)の現場報告をしたいと思います!

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 あっ!まずはポチっとお願いします。

この前は、橋台の基礎となる場所打杭に挿入する鉄筋カゴを組み立てている所までをご紹介しましたが、
現在は、基礎杭の掘削生コン打設の工程に移っています。

掘削方法は、直径1.5mの鉄の輪(ケーシング)をグルグルと回転させながら土の中に押し込んで、
中の土砂をグラブで挟んで掘っていきます。

支持地盤まで掘り進んだら鉄筋を挿入し、生コンクリートを打設して完了となります。

鉄筋の最上部には、発砲スチロールで出来た白いハツリカバーと呼ばれる不織布を付けて
生コンが付着しないようにしています。

生コン打設の際は、分離等を起こさないように慎重に施工するのですが、どうしても杭の頭部には
水や不純物が集まり品質が低下しますので、生コン硬化後、杭の頭部2mを除去する為の準備です。

今日の現場報告はここまでですが、日に日に変化する現場の様子をまた報告したいと思います!


2018/4/16(月曜日)

新しい器

カテゴリー: - sakashita @ 14:27:55

新しくなったイオン、2回行きましたが、まだ全部周れていないことが発覚・・・体力をつけて徐々に見て回ろうと思います(^_^;)


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 あっ!今日もポチっとお願いします!

さて宮崎本社ではこのところお客様にお茶をお出しする機会が増えまして、茶器を一新しました!


いままで使っていたものは同じ柄が4客しかなかったり、蓋がなかったりしたので・・・。
写真はお店に見せていただいた時のものですが、これと全く同じです!

 波佐見焼の「辻が花」と言うものだそうです。
うちの湯呑も波佐見焼だった気がします。たぶん・・・

これなら会社で使うには見栄えも値段も大丈夫との事でした!
茶托もこの茶器には大きい茶托がいいと言われて、そのまま購入させてもらいました。
私的には茶托が気にってます!

肝心のお茶は美味しいお茶の入れ方をI干先輩がマスターしたと言っていたのでお任せしましょう!!!

ちなみに茶器を「陶花」さんという陶器を扱うお店で購入したんですが、ちょうど、トルコのキリム展が開催されていました!

とってもカラフルで、絨毯・クッションカバー・ポシェットまでありましたよー。
私もちょうど玄関にイスが欲しかったんだよなーとオットマンに釘づけ!!!

しかし私には購入するには勇気のいる値段・・・でも可愛いなー(>_<)
高いといっても、市場で売られているよりははるかにお安いそうです!!!

絨毯も夏は涼しく、冬は暖かいので一年中使えるそうです!
興味のある方は是非!!といいたいのですが、展示が明日(4/17)までだそうです(;_;)

時間のある方は見に行ってみて下さい!


30 queries. 0.058 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 

社員ブログ  
社員ブログ
弊社の社員が日々の気付きを感じたまま更新しています。
ぜひチェック!


社員ブログ  
書式ダウンロード
労務関係の書式ダウンロードはこちらから
2018年 4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  


株式会社 坂下組 宮崎県小林市細野391番地1 TEL 0984-23-3333
お問い合せ: 宮崎本社 宮崎県宮崎市広島2丁目10番16号 TEL 0985-22-6185
Copyright(C) Sakashitagumi co.,ltd. All rights reserved.
お知らせ 社員ブログ 社員専用