坂下組
会社概要
施工実績
採用情報
お問合わせ


2019/11/2(土曜日)

日向市新庁舎 番外編2

カテゴリー: - hyuuga @ 11:24:01

熊谷・坂下・辰JVとして建築主体工事に携わらせて頂いた日向市新庁舎が、木材利用推進中央協議会が主催する
「2019年度木材利用優良施設コンクール」で『林野庁長官賞』を受賞しました。

木材利用推進中央協議会が主催する木材利用優良施設コンクールは、木材の利用分野の拡大や特色ある
木材利用に貢献する優良な施設を1993年から表彰しています。
今年度は、全国の13施設が入賞し、宮崎県では日向市新庁舎のみが受賞。日向市の施設の受賞は2007年に、
JR日向市駅が同じ林野庁長官賞を受賞以来2回目となります。

10/29の夕刊デイリー新聞に大きく掲載されていました。
(記事には、東京都新宿区にあります宮崎県のアンテナショップのことも掲載されておりますので、
一緒にご覧ください。)

日向市新庁舎は、地産地消の観点から耳川流域のスギ・ヒノキをふんだんに使用し、その半数は、
日向市東郷町の市有林材を活用しているのですが、今回、地域の木材の利用に関して優れた点が認められ、
林野庁長官賞に選定されたとのことです。

このように工事に携わらせて頂いた施設が賞を受賞すると言うことは、とても嬉しいことですね。
これからも日向市を代表する建物として長く愛される施設になって欲しいです。

夕暮れの日向市新庁舎もとても綺麗です。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 あっ!最後にポチっとお願いします。


2019/9/12(木曜日)

台風の怖さ

カテゴリー: - sakashita @ 17:24:52

この度の台風15号の被害により亡くなられた方に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

この台風15号は9月9日(月)に関東に上陸しましたが、特に千葉県での被害が甚大となっており、本日12日(木)も午前9時現在で千葉県内の市原市や南房総市などで約336,300軒の停電が続いているそうです。

台風は地震と違って到来が予測できるため、予め対策をとることが可能ですが、今回のように被害が想像を超えて大きく、また長引いてしまうと太刀打ちできません。

それでも、諦めずに出来る限りの事前準備をすることが大切です。
日本気象協会のウェブサイトに台風への備えがわかりやすく案内されていますので、このタイミングで是非確認をしてください。

 日本気象協会 「台風に備える」

また、今回のような停電への備えとして、近年は家庭でも蓄電池の普及が進み始めているようです。

 オムロン 「『もしも』のことは、『いつも』の暮らしから。防災にも蓄電池」


また台風になりそうな熱帯低気圧が発生しています。
進路内にお住いの方々は「うちは大丈夫だろう」と思うことなく、後悔のない備えをしていただければと存じます。

そして、この度の被災からの一刻も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

本日のブログは、宮崎本社よりMEGANEがお届けしました。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
最後に、こちらのバナーのクリック・タップをお願いいたします。


2019/8/29(木曜日)

宮崎大学インターンシップ&リーダー養成研修

カテゴリー: - sakashita @ 11:52:26

本日のブログはMEGANEがお届けします。

先週8月19日(月)より2つの研修が開始となりました。
1つは、宮崎大学生の方によるインターンシップです。

宮崎大学さんには、工学部社会環境システム工学科という、土木の専攻があります。
今年は、同学科より1名のインターンシップ生の方をお迎えすることが出来ました。

インターンシップは、土木作業所での実習を中心に1週間実施され、8月23日(金)に無事終了しております。

建築・土木を専攻されている大学生・高専生・高校生の皆さん。
坂下組では、時季や期間など、皆さんの要望に併せてインターンシッププログラムを準備することが出来ます。
少しでも興味をもっていただけましたら、お気軽に坂下組宮崎本社総務部までお電話いただくか、担当までメールをお送りください。

 TEL: 0985-22-6185
 Mail: recruit@sakashita-gumi.co.jp



また、もう1つの研修は、リーダー養成研修「民間マネジメント研修」です。
これは、宮崎県教育研修センターが主催するもので、現役の学校の先生が民間企業にて取り組む管理職研修に当たります。

坂下組では毎年1〜2名の先生をお招きしており、今年は、西都市立妻中学校より吉村先生にお越しいただきました。

この研修は、マネジメントという視点から、主に作業所長による安全管理・品質管理・工程管理等の現場管理全体を学んでいただくプログラムとなっております。

こちらは、2週間の研修で明日が最終日となります。
ぜひ、有意義な研修をとしていただきますよう、坂下組としても最後まで頑張ってまいります!


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ

本日もこちらのバナーのクリック・タップをお願いします


2019/8/8(木曜日)

研修・インターンシップシーズン到来!

カテゴリー: - sakashita @ 16:48:25

今年も、各種研修やインターンシップの時期がやってまいりました。

毎年必ず受入れさせていただいているのは、現役の学校の先生による「リーダー養成研修」と宮崎工業高校建築科の方によるインターンシップです。

そして、今年は宮崎大学工学部の学生さん、そして都城工業高校の生徒さんにもインターンシップにご参加いただけることとなりました!

まずは、8月19日(月)よりリーダー養成研修と宮崎大学の方によるインターンシップが始まります。

「参加してよかった!」と思っていただける有意義な研修・インターンシップを目指すことはもちろん、その期間を通じて参加者の方に建設業、そして願わくば坂下組のファンになっていただけるよう頑張ってまいります!



写真:昨年実施した研修等の様子

本日のブログは、研修・インターンシッププログラム作成のため、社内の色々な方と絶賛調整中の宮崎本社・MEGANEがお届けしました。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
本日もこちらのバナーのクリック・タップをお願いします!


2019/7/25(木曜日)

成合美紀のだれだろう展

カテゴリー: - sakashita @ 16:28:14

本日は、宮崎本社のMEGANEがお届けします。

5月に坂下組に入社いただいた総務のNさんは、自身のブログ記事でも紹介している通り、音楽活動を活発に行うギタリストでもあります。

(参考記事)MV撮影

また、先週末は、私の父が定年後の楽しみとしてはじめたピアノの発表会に行ってまいりました。

音楽は私たちの心を豊かにしてくれます。そして、音楽だけでなく、絵画・詩歌・写真・ダンスなど、世の中には様々な表現活動があります。

人は皆、生活をする中でそれぞれの思いを抱えていますが、その「思い」が各々の形で表現され発信されればされるほど、社会はもっと面白くなることでしょう。

表現活動といえば、本日より坂下組宮崎本社からの徒歩圏内で、素敵な個展が開催されておりますので、そちらをご紹介します。

個展名:成合美紀のだれだろう展
会場:Sometimes…(宮崎市宮田町11-29)
期間:2019年7月25日(木)〜28日(日)
時間:11:00-17:00(会期中無休)

Sometimes…さんのFacebookページより、本個展及び個展を成合美紀さんのご紹介文を引用させていただきます。

—–

【本個展について】

2019年夏に開催するのは、サムタイムズ初の県内在住作家の個展。昼は会社員、夜は作り手と化す彼女は、会う度に「いつも一体、なにを考えているのだろう」と思わせてくれます。
真面目にふざけて、大胆に繊細、心配性なのに強気。
相反する顔をもつ成合美紀氏の頭と手を通して「『誰か』を認識しようという行為」を作品へと昇華した本展。お楽しみに!

【成合美紀さんについて】
西都市出身。大阪芸術大学 芸術学部 放送学科卒業。大学卒業後、出版社勤務、アパレルメーカー勤務ののち、帰宮。現在は会社員として働きながら制作活動を継続中。
今回の「だれだろう展」は、2014年夏に開催した「かお展」以来5年ぶり、2回目の個展。

—–

4日間の開催ではありますが、これから週末にかけて晴れ間も多そうです。
ぜひ、この可愛らしい個展にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ

最後に、本バナーのクリック・タップをお願いします。


29 queries. 0.072 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 

社員ブログ  
社員ブログ
弊社の社員が日々の気付きを感じたまま更新しています。
ぜひチェック!


社員ブログ  
書式ダウンロード
労務関係の書式ダウンロードはこちらから
2019年 11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


株式会社 坂下組 宮崎県小林市細野391番地1 TEL 0984-23-3333
お問い合せ: 宮崎本社 宮崎県宮崎市広島2丁目10番16号 TEL 0985-22-6185
Copyright(C) Sakashitagumi co.,ltd. All rights reserved.
お知らせ 社員ブログ 社員専用