坂下組
会社概要
施工実績
採用情報
お問合わせ


2018/10/18(木曜日)

フランスパンとバケットの違い

カテゴリー: - sakashita @ 13:01:50

暗くなるのが早くなってきました。
車のライト、早目の点灯をお願いします!


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 あっ!今日もポチっとお願いします

今朝の宮日新聞さんの一面に、宮崎駅西口商業施設の名称が『アミュプラザ宮崎』になるという
記事が載ってました!
朝から、SNSの話題で友達から回ってきた!と嬉しそうに言うJK娘に
何も知らない母は『噂じゃろ〜』ととても失礼な発言をしてしまいました・・
ゴメンナサイ(;´Д`)
駅前がますますにぎやかになると思うと今から楽しみです。

さて、先日ネットで『フランスパンとバケットの違いわかりますか?』という記事が。
記事によると、
『フランスパンとバゲットの違いとはズバリ、
バゲットはフランスパンの中のひとつの種類だということです。
そもそもフランスパンとは、小麦粉、水、塩、イーストのみで作られる
フランス発祥のパンの総称で、皮が固いという特徴があるパンです。
その中でもバゲットは全長が約70〜80cm、重量300〜400g前後のフランスパンのことで、
比較的細長い部類に属し、パリパリした表皮で、味は塩味であることを特徴にしています。
また、バゲットとはフランス語で「杖」という意味です。』

(画像はコトバンクより)

ほぅ。。

『フランスパンには「1kg」という意味の太いドゥ・リーブル、
「パリっ子」という意味の棒状で切れ込みのあるパリジャン、
「中間の」という意味でパリジャンとバゲットの中間にあたるバタール、
その名の通り笛の「フルート」のように細長い棒状のフルート。
「ひも」という意味のフィセル、
ボール状の小および中型フランスパンのブール、
西洋キノコの形をしたシャンピニョン、
「TWIN(双子)」という意味のフォンデュ、
「たばこ入れ」という意味でフタをかぶせたような格好のタバチュール、
小型のクープの11種類があります。』


なるほど知らなかった・・
同じ材料でも、形と大きさで名称が違うんですね。。
形が違うと味も違うような気がするのが不思議です。

秋になっても(秋になったから?)食べ物のことばかり考えているYがお伝えいたしました〜
(失礼いたしました)


2018/10/17(水曜日)

定礎箱

カテゴリー: - hyuuga @ 15:11:39

本日、日向市のホームページを閲覧していたら、面白い情報が掲載されていましたので、ご紹介します。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 あっ!まずはポチっとお願いします。

皆さん、ビルやマンションなどの建物で、「定礎」と書かれた石板(定礎石)を見たことありますか。
「定礎石」とは、その建物の基準となる礎(いしずえ:柱を受ける石)の位置を定め、
建築を正確に行うためのものとされています。
石造りやレンガ造りの西洋式の建築物が日本に伝わってきてからのもので、明治時代から始まったと
言われているそうです。

実はこの定礎石の中には、「定礎箱」と呼ばれるタイムカプセルのような箱が埋め込まれています。

その定礎箱が今回、旧日向市庁舎から取り出され、10月28日(日)に、「定礎箱開封イベント」が開催されるそうです。

※ 画像は、日向市ホームページよりお借りしました。

普段は見ることができず、建物を壊すときしか開くことのできない定礎箱。
現在、旧日向市庁舎の解体工事が進められています(当社は解体工事に携わっておりません)

定礎箱の中には何が入っているのでしょう…少し気になったので、調べてみました!
一般的には、建物の図面や当時の新聞、施主・施工者などの工事関係者の名簿などが入っていることが多いそうです。
さて、旧日向市庁舎の定礎箱には何が入っているのでしょう。

日時:10月28日(日曜日)午前11時から
場所:市役所1階市民ホール

54年前の定礎箱。興味のある方は、是非ご参加ください!


2018/10/15(月曜日)

平成30年度道守一斉活動

道守。

これで、「みちもり」と読みます。

道守とは、古くは万葉集の歌にも登場する「道路の番人」のことですが、当時から現代に至るまで、その役割を変えつつも道を守る心は生き続けています。

「道守九州会議」は、現代の道守活動を牽引する任意団体。そして、そこには各県会議がぶら下がっており、宮崎県においても「道守みやざき会議」が設立されています。

「道守九州会議のウェブサイト」はこちらからご覧いただけます


道守みやざき会議では、毎年「道守の日」を策定し宮崎県内で一斉に道守活動を展開されており、坂下組もその趣旨に賛同し、活動に取り組んでいます。

例年、道守の日は坂下組の会社行事(運動会等)と重複する日が多く、当社が独自に設定した代替日での実施となりますが、今年(平成30年)は10月13日(土)に行いました。

坂下組では、例年老松通りの除草・清掃・植栽活動を実施。今年も、中村園芸場様より調達した素敵な花々を植えました。

ちょうど涼しくなってきた時期の、晴天という植栽日和。

季節を超えて育った雑草の生命力に圧倒されながらも、多くの方が通る老松通りが気持ちのいい道となるよう、心を込めて活動いたしました。


今回はこちらの130本の苗を植えます


活動前の老松通りの様子です


時に真剣に、時に笑顔で作業にあたります


見違える景色となりました


今回の一番の難所とも噂された箇所


皆さん、お疲れ様でした!

道をつくり、まちをつくる企業として、これからも道路愛護のこころを大切にし、様々な活動をしてまいりたいと思います。

そして、皆さんも日頃何気なく使っている道について、少しでも関心をお寄せいただきますと幸いです。

本日のブログは、宮崎本社からMEGANEがお届けしました。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村
最後にこちらのバナーのクリック・タップをお願いします。


2018/10/13(土曜日)

クロッカス

カテゴリー: - hyuuga @ 09:04:01

ここ数日、寝るときは毛布に包まないと眠れないくらい寒くなりました!
風邪を引いている方も多いようなので、皆さん体調管理には十分に気を付けてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 あっ!まずはポチっとお願いします。

先日、日向支店の花壇に植えていた、ポーチュラカの時期が終わりましたので、冬〜春に向けて、
新たな花の球根を植えました。

例年ですとスイセンなのですが、今年はクロッカスの花を植えてみました。

パッケージの『植えっぱなし』と言う文字に惹かれた感もありますが(笑)

クロッカスは3月に最盛期を迎え、ヨーロッパでは古くから春の訪れる告げる花とされていました。
そのことから、春が青春と結びつき、「青春の喜び」という花言葉がついたそうです。
また、春の暖かくなる時期が待ちきれないように咲くことにちなんで、「切望」という花言葉をもっています。

クロッカスの種類は80種類以上あると言われ、花色も黄色、紫、赤紫、白と沢山あります。
球根を20コ植えたので、その内、どれだけ芽を出してくれるのか、そしてどんな色の花が咲くのか、
楽しみながら育てていきたいと思います!


2018/10/12(金曜日)

今年もこの時期がやってきました!

カテゴリー: - kobayashi @ 08:18:07

おはようございます。

今朝の小林・高原は、外気温が9~10℃だったようです。

つい2、3日前は冷房をかけるくらい暑かったのに、昨夜からは暖房かけるほど寒くなりましたね。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 あっ!まずはポチっとお願いします。

さて、“この時期”とは、秋の池めぐり観察会です。

昨年も紹介させていただきました

今年の案内は以下のとおりとなっております。

日時:平成30年10月21日(日)10:00〜15:00
場所:えびの高原「池めぐり自然探勝路」  募集人数:30人
集合解散:えびの高原 えびのエコミュージアムセンター
申込み:0984-33-3002(えびのエコミュージアムセンター)
締め切り:10月18日まで
参加費:100円(駐車場利用料金別途)
持ち物:弁当、水筒、野外活動に適した服装、雨具、筆記用具など
○荒天の場合は中止します。

池めぐり自然探勝路でカエデやヤマウルシ、ナナカマドなどの紅葉、色づいた木の実、野鳥など、秋の自然観察会を行うそうです。

ご家族で出かけるのも楽しそうですよね。

 


30 queries. 0.117 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 

社員ブログ  
社員ブログ
弊社の社員が日々の気付きを感じたまま更新しています。
ぜひチェック!


社員ブログ  
書式ダウンロード
労務関係の書式ダウンロードはこちらから
2018年 10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


株式会社 坂下組 宮崎県小林市細野391番地1 TEL 0984-23-3333
お問い合せ: 宮崎本社 宮崎県宮崎市広島2丁目10番16号 TEL 0985-22-6185
Copyright(C) Sakashitagumi co.,ltd. All rights reserved.
お知らせ 社員ブログ 社員専用