坂下組
会社概要
施工実績
採用情報
お問合わせ


2018/2/13(火曜日)

1月のボランティア活動

カテゴリー: - kobayashi @ 21:51:21

みなさんこんにちは!小林本店のK水樽です。
ここ数日の小林は本当に寒いです(>_<)雪が…

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 あっ!まずはポチっとお願いします。

1月はボランティア活動に2件参加させて頂きました。

まず、1/20にオオヨドカワゴロモの河川清掃ボランティアがありました!
今回は、K元部長・N主任・S別府主任・U田君・K水樽の5名で参加しました。
担当の方の説明と清掃活動の様子がこちら

 

次は、1/27にエヒメアヤメ自生地の野焼き活動がありました!
今回は、K元部長・U田君・K水樽の3名で参加しました。
担当の方の説明と野焼き状況の様子がこちら


どちらも小林の貴重な植物を絶滅させない為の大事な活動です。
これからもずっとこの活動に出来るだけ参加し、社会貢献に努めたいと思います。

今回参加された社員の方々、本当にお疲れ様でしたm(_ _)m


2017/12/1(金曜日)

H29ひなもり台ボランティア活動

カテゴリー: - kobayashi @ 18:20:51

みなさんこんにちは!小林本店のK水樽です。
今日から12月!今年もあと一ヶ月となりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 あっ!まずはポチっとお願いします。

さて、11/26(日)ひなもり台へ環境保全活動に行ってきました。
毎年、植樹や清掃活動等行なっていたのですが、今回は、
『新燃岳噴火の影響による降灰の除去作業』 でした。
結構簡単に考えてたのですが、いざ作業を始めてみると…
前日からの雨で灰が水を吸って、泥みたいになってました。
これがなかなかの重さになっていて、結構な重労働でした。

約一時間位の作業でした。
U田君が自身の腰の状態を心配してました。(運動不足のため)

その後はおにぎりと豚汁を美味しく頂きました♪

K元部長・U田君、大変お疲れ様でしたm(__)m


2017/9/13(水曜日)

お倉ヶ浜海岸ボランティア活動!

カテゴリー: - hyuuga @ 16:32:08

台風が接近しております。しかも3連休中に最接近する模様です。
こうも上手く連休に被るのか・・・とツッコミを入れたいところですが、
現時点での予報ですと宮崎県への直撃も予想されますので、早めの備えをしたいものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 あっ!まずはポチっとお願いします。

さて、今日もまたまた日向市で開催される世界ジュニアサーフィンの話題を。
以前もお知らせしましたが、9月23日(土)〜10月1日(日)の9日間、日向市お倉ヶ浜海岸で、
世界ジュニアサーフィン選手権が開催されます。

大会に先立ち、9月10日(日)に会場となるお倉ヶ浜海岸で会場整備や清掃のボランティア活動が行われました。

活動の内容としましては…

砂浜のゴミ拾いや、

大会本部か何かが入るのでしょうか・・・大会のロゴや模様が入った建物も設置されたり、

大会スポンサーでもある、Hondaのビーチクリーナーと呼ばれる機械で砂を均したりしました。


この『Hondaビーチクリーナー』は、砂とゴミを分けることができるらしいです!

また、大会アンバサダーを務める延岡市出身でオリンピック競泳メダリストの松田丈志さんも参加していました!

今日の宮崎日日新聞にも、松田丈志さんの世界ジュニアサーフィンに対する記事が掲載されていました。

前日の土曜日にも同様のボランティア活動が行われていた為、大会本番に向け、お倉ヶ浜海岸も更に
綺麗な海岸となりました!

ただ・・・台風が接近していますので、海岸が荒れないか心配です。
しかし台風前に清掃をするのとしないのとでは、台風後に行われるであろう清掃で出るごみの量も、
少しは違ってくるのではないのでしょうか。
とにかく早く台風が過ぎ去り、10日後に控えた大会が無事に迎えられるといいです!

最後に・・・
お倉ヶ浜海岸がどれだけサーファーに人気があるか分かる写真をどうぞ。

これでも一部。多すぎて写真に写り切らなかったそうです(笑)


2017/6/6(火曜日)

平成29年度 『水土里ネットの森』下草刈り

カテゴリー: - kobayashi @ 14:45:47

みなさんこんにちは!小林本店のK水樽です。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 あっ!まずはポチっとお願いします。

6/3(土)【平成29年度 第1回 水源かん養林『水土里ネットの森』下草刈り】に

H瀬課長・K元課長が参加されました(^−^)


【水源かん養林「水土里ネットの森」とは】
一級河川黒川・白川河川流域に点在する水土里ネット(土地改良区)の上下流域連携により
世界に誇る阿蘇山麓の清らかな水の生まれる里(地域資源)の重要性を認識し、
下流域への安定的な水の供給及びきれいな水を確保するため、
水源かん養林「水土里ネットの森」を造り長期的計画により環境保全活動を推進してます。

坂下組も数年前から継続的に参加させてもらってます(^−^)
今回も一般企業、黒川・白川流域の水土里ネット関係者など約294名の方が参加されました。

活動状況はこちら

刈払機の音が静かな山麓に響き渡っていたそうです(^^)/

 

雄大な景色です

 

H23.12.3に植樹した木も成長しました!


H瀬課長・K元課長、朝早くからの小林から阿蘇までの長距離移動及び下草刈り作業。
大変お疲れ様でしたm(__)m


2017/5/29(月曜日)

洗濯表示?


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ
にほんブログ村 本日もポチっとお願いします

本日は、宮崎本社MEGANEがお届けします。
坂下組では、先週から今週にかけて、2班体制で3泊4日の社員研修旅行が実施されており、私も一昨日まで第1班として参加しておりました。

その報告をさせていただきたいところですが、第2班の渡航が控えておりますのでネタバレしないよう、その模様は後日どなたかにお届けしていただきます。(他力本願)

さて、今日は5月24日付記事「洗濯表示」でも取り上げられた、消費者庁が昨年の12月より実施している新洗濯表示について、「国内外で表示の統一」という点をもう少し掘り下げてみようと思います。

そもそもこの洗濯表示は、JIS規格によって定められています。
JISとは、Japanese Industrial Standardの略で、和名は「日本工業規格」。工業製品の生産・流通・消費の便を図るために制定された統一規格なのです。


JISマーク

繊維製品のメーカー毎に洗濯方法を伝える手段が異なると、家庭での洗濯やクリーニングをする上で大変不都合が生じます。
その事態を想像いただければ、大切なことは足並みを揃える、という必要性がお分かりいただけるでしょう。

そして、本題でもある今回の洗濯表示改正。これは、JISとISOの統合が図られたために生じた変更です。

また、新しいアルファベットが出てきました。ISO。

これは、International Organization for Standardizationの略で、「国際標準化機構」を意味します。

先ほどお伝えした「JISによる国内での工業規格の統一」の活動を、国際的に、工業に限らず取り組んでいる機構である、とお伝えすればわかりやすいでしょうか。

実は、洗濯表示に関する国際規格(ISO3758)というものが既に存在していましたが、これまで輸入品を日本国内で販売する場合、上記JIS規格が定めた日本独自の表示に付け替えなければならなかったのです。

それが、この度(といっても約半年前ですが)、洗濯表示に関する新JIS規格がISOの内容に準ずることとなり、国際標準と足並みが揃ったことになります。

ですから、新しい洗濯表示がなかなか馴染めない(のは私だけ?)のも、あらゆる国の方々に共通して伝わるように作られたものだからなんですね。


もしかしたら「国際標準になんて合わせなくていい!」「ISOはなんて迷惑なことをしてくれるんだ!」という方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、別の例を見ますと、パスポートサイズやクレジット等のカードのサイズの比率もISOで定められたものなんです。このお陰で、海外旅行でクレジットカードを出しても、渡航先のお店でクレジットカードを読み込んでもらえるわけですね。


(画像はお借りしたものです)

ちなみに、当社も認証を取得しているISO9001、ISO14001。

ISO9001は品質マネジメントシステム、ISO14001は環境マネジメントシステムの国際規格です。

つまり、当社は、組織としてよい製品(構造物)を提供する仕組み、環境への影響に配慮した事業活動を管理する仕組み、に関する国際規格の方法に準じて業務にあたっているわけであります。

と、まとまりなく長々と語ってしまいましたが、この洗濯表示の改正を通じて、国際的にスムースな物事の流れを作るため、そして国際的に認められた方法として胸を張って事業活動を行うため、統一的な規格を作っていこうとする世界の動きが垣間見えてくるわけです。


30 queries. 0.067 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

 

社員ブログ  
社員ブログ
弊社の社員が日々の気付きを感じたまま更新しています。
ぜひチェック!


社員ブログ  
書式ダウンロード
労務関係の書式ダウンロードはこちらから
2018年 2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  


株式会社 坂下組 宮崎県小林市細野391番地1 TEL 0984-23-3333
お問い合せ: 宮崎本社 宮崎県宮崎市広島2丁目10番16号 TEL 0985-22-6185
Copyright(C) Sakashitagumi co.,ltd. All rights reserved.
お知らせ 社員ブログ 社員専用