幻のジャガイモを使用したポテトチップス(09/14 13:46) Page:1
Author : miyazaki
Category: グルメ

以前、このブログで工場直送のポテトチップスをご紹介しましたが、
あの湖池屋さんから、幻のジャガイモを使用したポテトチップスの販売が、間もなくネットで始まります。

商品名は『今金男しゃくポテトチップ』
今年の販売開始は3日後の9月17日です。(年に一度だけの販売です。)

<画像:>

「今金男しゃく」は昼と夜の寒暖差が大きい北海道の内陸部で作られる為、でんぷんの含有率が13.5%と高く、甘みがたっぷりで、ホクホクとしながらも粘りのある食感になります。
そして全国に流通している男爵イモの、わずか0.3%しかないため、「幻のジャガイモ」とよばれており、
東京の市場では、その高い味の評価と人気で、40年以上にわたって最高ランクの価格で取引されているそうです。

でんぷん質が多いジャガイモは、油で揚げると焦げやすいため、ポテトチップスには向いていないとされていましたが、湖池屋さんは、皮の剥き方・洗い方・切り方、揚げ方や油の種類など、あらゆる面に工夫をこらし、「最高のポテトチップス」を名乗るにふさわしい一品に仕上がっているようです。

今金男しゃくの力強い旨味と甘みがストレートに味わえる"うすしお味"と磯の香りが高い
“のり塩味"の2種類で、それぞれ6袋入りが 1,480円(税込・送料別)です。
ちなみに送料は、注文合計金額が5,000円以上(税込)になると無料になります。
送料を考えると、少し高いポテトチップスになりますが、年に一度しか買えるチャンスがありませんので、
興味がある方は、チャレンジしてみては如何でしょう。

宮崎本社
<画像:にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ>

にほんブログ村
最後にポチっとお願いします。


コメントする

次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

WP-Ktai ver 0.5.0