社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  流行りの『サ活』で『ととのう』

流行りの『サ活』で『ととのう』

投稿日:2020/02/20

今朝の宮日新聞『きゅんと』でも特集されていましたが『サ活』
サウナが若者の間でも流行っているそうですね。
昨年”サ道”というドラマも放送されたりしてじわじわ人気があがってきたとのこと。

サウナの効能はよく知られていると思いますが【血流がよくなること】ですよね。 血流が良くなると栄養を全身に届けたり老廃物も排出しやすくなります。
また深いリラックス効果があるため睡眠の改善も期待できるといわれているそうです。

サウナを愛する利用者のことを『サウナ―』と呼ぶらしいのですが、 そのサウナ―たちがこぞって使うのが『ととのう』という言葉。

「サウナと水風呂を繰り返し休憩しているときに訪れる、 血液が全身を駆け巡り、ふわふわと宙に浮かんでいるような、 深いリラックス状態」 これを『ととのった』と言うのだそうです(きゅんとの記事より引用)

※ですが水分補給しっかりと、疾患のある方はご注意を!
ここまで書いといてなんですが。。 自分は苦手でサウナに入った記憶はほとんど・・

(えー 私事ですが日曜日は北九州マラソンに参加してきまして 雨と強風の中でしたが、寒さ対策に毎年全員に配られるこれにだいぶ助けられた気が


袋に穴をあけた感じのビニールポンチョ。

また多くの協賛企業さんでエイドがとても充実しており

見にくくてすみません・・珍しかったものといえば、 スペシャルティコーヒー、ゆでだことタコ飯、そして なんといっても38キロ地点の小倉牛丸焼き。

(残り4キロ執念で持って走ったため寄り弁のよう) 柔らかくて美味でございました・・・
動いてるランナーの方は体が温まって良いのですが、 沿道の方やエイド・ボランティアはとても寒かったと思います。
感謝感謝・・ありがとうございました


最後まで読んでいただきありがとうございます

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ