社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  笑顔

笑顔

投稿日:2020/02/05

今日は「2(二)5(コ)」の語呂合わせから笑顔の日なのだそうです。
そこで今日は笑顔がもたらす効果をご紹介したいと思います。


あっ!まずはポチっとお願いします。

○ストレス解消
笑顔がもたらす効果で一番大きな効果と言われているのがストレス解消なのだそうです。
笑顔になることで、脳内には幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが多く分泌されます。
このセロトニンによってストレスが解消されます。

○免疫力アップ
いつも笑顔の人といつも不機嫌な人とでは、寿命が約7年も違うのだそうです。
人の体には、ウイルスや細菌などから自分を守ってくれるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)という 免疫細胞が存在します。

NK細胞が減ってしまうと免疫力が低下して、ガンを発症させてしまうとも言われています。 しかし、この細胞は笑うことによって活性化させる効果があるのです。

○血行促進
思い切り笑うと呼吸が腹式呼吸や深呼吸と同じ状態になります。
体内に酸素が多く取り込めれるので血行がよくなり新陳代謝もアップします。

○自律神経が安定する。
自律神経は交感神経と副交感神経の2つで成り立っています。
交感神経の役目は心をリフレッシュさせて頭をすっきりさせる働きがあり、 副交感神経の役目は気分をリラックスさせてストレスを軽くする働きをもっています。

○美容効果
笑うと顔全体の筋肉をバランス良く使うので、表情筋が鍛えられ小顔になったり、たるみを予防します。
筋肉が動くことで血行も改善されるのでむくみ予防にもなります。

笑顔でいると良いことばかりです!
笑顔でいることがどうしても困難な場合もありますが、そんなときは無理にでも作り笑顔をしてみてください。

なんと口角を上げるだけでも脳は錯覚し、笑顔の時と同じ効果が得られるのだそうです! 家族や友人と遊んだり、おしゃべりしたり、お笑い番組を観たり、どんなことでもいいので、 笑顔でいることを心がけて生活していきたいですね!

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ