社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  熱中症に注意!

熱中症に注意!

投稿日:2019/06/26

今年はあまり雨が降らないので、梅雨であるのをすっかり忘れていました。 今日明日と強い雨が降る時間帯もあるようなので、車の運転など、くれぐれも気を付けてください。

あっ!まずはポチっとお願いします。

さて来週は早くも7月を迎え、梅雨が明けると本格的な夏がやってきます。そこで気になるのが熱中症です。 自分でも気づきやすい熱中症の症状には次のものがあります。 めまいがする、だるい、気持ちが悪い、頭が痛い、こむら返り(ふくらはぎの筋肉がつる) 暑い環境にいるとき、暑い環境にいたあとこのような症状が現れたら、熱中症の可能性が考えられます。 「熱中症かもしれない」と感じたら早い段階で周囲の人に自分の体調を伝えてください。 熱中症の症状が出たときの応急処置としてはまず、 1.クーラーの効いた涼しい場所へ移動し、安静にしてください。 近くに屋内施設がない場合は、木陰や直射日光を避けられる場所に移動してください。 2.水分と塩分の補給。 経口補水液はすぐに手に入らないことも多いため、自動販売機やコンビニエンスストアでも購入できる スポーツドリンクを飲んでください。選べる状態にあれば、水やお茶ではなく、スポーツドリンクを常に選択してください。 また、動けない、意識がない(話していることがおかしい)、全身けいれんがある、嘔吐などの症状があるときは、 救急車を要請した方がよいと考えられます。 また救急車を待っている間の応急処置として、首、脇、太ももの付け根を氷が入った袋などで冷やしてください。 太い血管が流れている部位を冷やすことにより体温を下げる効果があります。 まずは熱中症にならない為の体力作りとしっかりとした食事と睡眠。そして仕事や運動する際はこまめな水分補給と 休憩を心がけてください。

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ