社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  春の全国交通安全運動

春の全国交通安全運動

投稿日:2021/04/12

突然ですが、現在、ある運動の期間中ですが、皆さんはおわかりになりますか?

 

そうです。

春の全国交通安全運動です。

春のイベントとしては、山崎春のパン祭りと双璧をなす春の全国交通安全運動ですが、

今年の運動の重点は

  • 脇見・ぼんやり運転等の追放
  • 子供と高齢者をはじめとする歩行者の安全確保
  • 自転車の安全利用の推進
  • 歩行者等の保護をはじめとする安全運転意識の向上

となっています。

今回は、④歩行者等の保護をはじめとする安全運転意識の向上の観点から

『ゾーン30』をご紹介いたします。

多くの交通安全対策は、道路や交差点での問題解消等に主眼をおいた対策が行われていますが、

この『ゾーン30』は道路等に囲まれたゾーン(区域)内に交通規制や安全対策を実施する事で、

その地域の歩行者や自転車の安全な通行を確保することを目的としています。

『ゾーン30』という呼び名のとおり、ゾーン(区域)内の最高速度は30キロとなっています。

また、一方通行や通行禁止などの規制等が必要に応じて組み合わされています。

なぜ30キロなのかというと、歩行者と車両との交通事故では、車両速度が時速30キロを

超えると致死率が急激に高くなるからだそうです。

と言う事は、『ゾーン30』内を30キロ以上で走行した場合、自分が死亡事故を起こしてしまう

可能性が高くなると言う事です。

また、このエリアは自転車や歩行者も多いので速度だけでなく、

上記①の 脇見・ぼんやり運転等をしないことも重要です。

ちなみに宮崎県内の『ゾーン30』は令和2年末時点で41カ所あります。

多い順に

宮崎市 12カ所

都城市 5カ所

延岡市・日向市 各4カ所

小林市 3カ所

日南市・西都市・えびの市・高鍋町・国富町 各2カ所

串間市・門川町・三股町 各1カ所

となっています。

詳しい場所を知りたい方は宮崎県警ホームページをご確認ください。

https://www.pref.miyazaki.lg.jp/police/kotsuanzen/kisei/h26zoon30.html

春の全国交通安全運動期間も本日を含め残り5日となりました。

期間中は勿論ですが、その後も引続き皆さまが事故の当事者にならない事を切に願います。

ご安全に。

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ