社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  新型コロナウイルス ワクチン接種の優先順位

新型コロナウイルス ワクチン接種の優先順位

投稿日:2021/05/24

先日、宮崎県外に住む妹さん一家が新型コロナに感染した方と話す機会があり、

感染中はもとより、後遺症に苦しんでいるという話をききました。

後遺症で一番辛いのは少し動いただけでも息苦しくなり、ゼーゼーしてしまうというものでした。

次に辛いのは味覚障害で、何を食べても苦く、食事ができないというものでした。

感染中の苦しみは時折、耳にしますが、今回、後遺症の苦しみを聞き、

改めて新型コロナウイルスの恐ろしさを認識しました。

1人でも多くの人が感染せず、1日でも早く終息する事を切に願うばかりです。

 

終息に向け期待されている手段の一つにワクチン接種があります。

ワクチン接種については副反応を不安視する声もありますが、

幸い中国在住の友人はワクチン接種後の副反応はなかったみたいです。

ワクチン接種の際、デジタル証明証みたいな物も発行されたみたいです。

今後は、その証明がないと、公共交通機関の乗車や人が出入りする場所への入場を

拒否されるようになっていくのかもしれないと言っていました。

一方、日本国内に目をむけると、本日、ジョンソン・エンド・ジョンソン社が

厚生労働省に対し、同社が開発したワクチンの製造販売承認を申請した事が発表されました。

今の日本国内で承認済みのワクチンは、すべて2回接種型なのに対し、

ジョンソン・エンド・ジョンソン製は1回の接種で済む為、承認されれば、

更にワクチン接種が加速されそうです。

 

最後に国が示している、ワクチン接種の優先順位を記載しますので、

ご自身やご家族の順場を確認してみてください。

1.医療従事者など

2.高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)

3.高齢者以外で基礎疾患を有する人

①次の病気や状態の人で、通院/入院している人

・慢性の呼吸器の病気

・慢性の心臓病(高血圧を含む)

・慢性の腎臓病

・慢性の肝臓病(肝硬変等)

・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病

・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)

・免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む)

・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている

・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患

・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)

・染色体異常

・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)

・睡眠時無呼吸症候群

・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、

又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や

知的障害(療育手帳を所持している場合)

②基準(BMI30以上)を満たす肥満の人

4.高齢者施設などの従事者

5.それ以外の人

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ