社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  第58回延岡西日本マラソン

第58回延岡西日本マラソン

投稿日:2020/02/12

雨が降ると肌寒いですね。
毎日、新型肺炎のニュースを耳にしますが、一刻も早く終息してほしいものです。

さて、今年もこの季節がやってきました。
2月9日(日)に第58回延岡西日本マラソンが開催され、臨場感あふれる写真をU野支店長が撮ってきてくださいました。

※延岡西日本マラソンは、九州三大マラソンの一つで新人の登竜門とも言われる大会です。
(九州三大マラソン=福岡国際マラソン、別府大分毎日マラソン、延岡西日本マラソン)

毎年のことながら、日向支店前の原町交差点はマラソンの折り返し地点となっており、今年も日向支店の駐車場を UMKさんの撮影の為に提供しました。

毎年テレビで観ているばかりの私も、今年は生観戦してきたのですが、生で観るトップランナーたちの スピード、表情、筋肉、息遣いは驚きを通り超して、何だか感動するものがありました。

テレビではトップを行く選手ばかりが映りますが、一般のランナーも多く出場しています。
日本陸連公認コースの大きな大会になると、参加資格が『日本陸上競技連盟登録競技者』であることが条件とされます。

更に競技規則により、関門規制が行われます。
(女子選手も同様) 18キロ関門:1時間30分、25キロ関門:2時間05分、30キロ関門:2時間32分、35キロ関門:3時間00分、 40キロ関門:3時間30分 要は、走るのが本当に速い人たちしか参加できないのです!

実際に一般のランナーの方たちの走りも観てきたのですが、皆さんビックリするくらい速い! そしてそのもっと上を行くプロは、もはや超人でしかないな。と改めて感じました。

大会結果は、地元旭化成の松尾選手が3年ぶり3度目の優勝を果たしました。
今年も大きな盛り上がりを見せた延岡西日本マラソン。
テレビで観るのもいいですが、来年は皆さんにも生観戦することをおススメします!


こちらの大会でも厚底シューズが多く見られました!


あっ!最後にポチっとお願いします。

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ