社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  トキメキ

トキメキ

投稿日:2019/02/01

みなさんこんにちは!小林本店のK水樽です。

あっ!まずはポチっとお願いします。

今日から2月です。
年が明けて1ヶ月経過しました。あと二ヶ月で新年度です。
時間が過ぎるのを早く感じます…

あるテレビ番組を見ていたら、「大人になるとあっという間に1年が過ぎるのはなぜ?」
との疑問があり、答えは
「人生にトキメキがなくなったから」らしいです(>_<)
それは「子どもが物事に対して思考する回数と、大人が物事に対して思考する回数が違うから…」とのこと。
子どもは1年の中で学校の行事や友達との体験など一つ一つ細かくトキメキをしっかり感じながら暮らしますが、
多くの大人は毎日同じ作業仕事、同じ食事など惰性で時間が過ぎるようになると。
大体19歳くらいが自分の時間と実際の時間がちょうど同じくらいに感じる年齢で、
19歳を過ぎるとだんだん時間がすぐに経つように感じるようになるそうです。

では、大人の時間をゆっくりする方法はというと…

「トキメキを感じるような出来事」を日常生活に取り入れれば、時間をゆっくり感じるようになるそうです。
例えば、小さなお子さんがいらっしゃる家庭では、子どもと一緒に行動することで子どもの感性に付きあってトキメキ度アップとのこと。
あとは、趣味や習い事を始めてみたりと、
いつもと違う様々な行動を日常生活に取り入れれば、トキメキがうまれて時間がゆっくりと感じるかも知れないそうです。

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ