社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  尾平トンネル 現場報告5

尾平トンネル 現場報告5

投稿日:2019/02/06

今日は椎葉村で施工中の、尾平トンネルの現場報告をしたいと思います。

現在1,030mの内、約430mまで掘削が進んでいます。 掘削当初は、入口付近の山が1日に2cmほど変形していましたが、ようやく落ち着き、トンネルの次の工程である、 コンクリート覆工工程に取り掛かります。 覆工コンクリートは、移動式の型枠(セントルフォーム)を使って築造していきます。

このセントルフォームは、レールの上を移動し、油圧で上下することにより所定の位置にセットできます。 セントルの内側からポンプ車にて、コンクリートを吹き込んで覆工コンクリートを造ります。 移動するときには、油圧を抜いて型枠をダウンさせ、レールの上を移動していきます。

次回は、トンネル内部の写真も一緒に報告したいと思います。

あっ!最後にポチっとお願いします。

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ