社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  レゴブロック

レゴブロック

投稿日:2019/03/18

週末は久しぶりに晴天でしたねー。
風が強かったですが、ぽかぽか暖かで過ごしやすかったですね!
洗車してから草取りやったら疲れました・・・。
先週小林本店からのブログでも卒業シーズンのお話でしたが、
息子の通う保育園でも卒園式・修了式でした。
式も全て終わって保護者代表のお父さんの話に涙しそうになり、
来年の息子の卒園式にはバスタオルが必要になりそうです(・_・;)

あっ!今日もポチっとお願いします!

今、ハマっているのがレゴブロック。
夜な夜な息子とあーでもない、こーでもないと言いながら作成中です。
眼も頭も使うので寝不足です・・・。

写真のレゴ作品は家だそうで、壁にミサイルや変な場所に窓があったり・・・。
ちなみに室内にはベッドと窓を覗くための階段が設置されています。
秘密基地のような家を目指しているのでしょうが、
壁がとんでもなくカラフルで目立ちまくりですが、これでいいそうです(^_^;)
レゴは知育玩具だそうで、指先が器用になるだけのおもちゃかと思っていましたが、
2大知育効果があるそうで、 ・問題解決能力 ・新しい発想力 なんだそうです。
遊びながら学習できるなんてすばらしいですよね。
大人の手には小さすぎてちょっとイライラすることもあるんですが・・・・
レゴで遊ぶにはまず、テーマを決めることなんだそうです。
始めから自由に作るのではなく、
「今日は○○を作ってみよう!」「○○ってレゴでつくれるかな?」
など徐々にテーマが不明な物、例えば「傘がダンスパーティをしているところを作ろう」とか、
なんで傘がパーティーなのかはわからないようなお題など。
自分の中で不明な部分を考えて、物語が完成できるようなイメージですかね。
ブログを書くにあたって引用させていただいたので、もっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。
http://chiiku-at-home.com/rego-youji-asobikata
忘れた頃にレゴブームが我が家にやってくるんですが、
私も今さらですが、問題解決能力を身に付けるためにやってみようと思います笑
間に合うかな。 しかし、たまーに片付そびれたブロックを踏むと痛いのなんのって・・・。
レゴが自ら箱に戻っていく機能があればいいんですけどね。

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ