社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  大掃除

大掃除

投稿日:2018/11/26

ついに週末、今年初めてコートを着ました。

コートの下って適当なもの着ているので、いざ暑くなったら困りません?私だけ?コート着てるのに汗かいてるけど脱げないんです。

あっ!今日もポチっとお願いします!

 

さて年末!あと一か月弱で2018年が終わります! そこで少しづつ「大掃除」はじめました。

 

といっても昨日が初日。 昨日は部屋の大まかな場所と小さくなった息子の服の処分。 一苦労であろう台所はまだです。

今年、台所掃除に使おう!と思っているのが、 「セスキ炭酸ソーダ」 去年、台所の換気扇の油汚れを落とすのに苦労したんです。

来年は苦労しないようにこまめに掃除しなきゃと思ってたのに結局一年放置してしまいました(゜o゜)

 

去年の掃除が終わった後にテレビ番組でこのセスキ炭酸ソーダを使った掃除を特集していたんです。

よく耳にするのが、重曹やクエン酸。 見た目はどれもそっくりなんですが、それぞれ得意分野があるそうです。

 

重曹 → 弱アルカリ性。

酸性の油汚れを中和する。粒子が細かく水に溶けにくいが、研磨力は優れているので、鍋やフライパンの焦げ付きを落とせる。

 

クエン酸 → 酸性。

アルカリ性の水垢や石鹸カスを落とすのに有効。ポットの洗浄もクエン酸でできます。

 

セスキ炭酸ソーダ → アルカリ性。

重曹よりアルカリ性が強く、換気扇などの油汚れに力を発揮。水にも溶けやすいので、洗濯などにも使える。

 

私の注目しているセスキ炭酸ソーダは薬局や大型100円ショップなどで購入できるみたいです!

洗濯などにはそのまま投入すればいいんですが、セスキ炭酸水を作っておけばちょっとした掃除に便利だそうです。

作り方は スプレーボトルに水500mlに対してセスキ炭酸ソーダを小さじ1入れたら完成!

2〜3ヶ月で使い終わるようにしたほうがいいそうです。保存は常温で可★


※画像はお借りしました。

 

重曹は使ったことはあるんですが、今年はクエン酸・セスキ炭酸ソーダも使ってみようと思います!

掃除してる時って、すぐに他の場所が気になりません? あそこもしなきゃと思うとそっちに行ってしまう私。

中途半端な掃除の跡が家中に・・・。 昨日は外でゴミ箱を洗いながら窓のサッシが気になり・・・。

 

けどまだ部屋の中も終わってないし、とりあえず片方だけやって満足するみたいな。

年内に終わるかなー。昨日の掃除で燃え尽きちゃった感じですが、頑張ります!

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ