社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  魅力を伝える ~情報リテラシー~

魅力を伝える ~情報リテラシー~

投稿日:2021/05/17

先週、大学生の方を対象にした現場見学会を予定しておりましたが、宮崎県独自の緊急事態宣言発令を受けてやむなく中止となってしまいました。

社内では、入念にルート等の検討・準備を重ねていただけに残念でしたが、これも時の運。
その代わりに、学生さんとZOOMでの面談をさせていただきました。

まだしばらくは、「ウィズコロナでの採用活動」として、柔軟に対応していかなければならないことでしょう。

ということで、坂下組も絶賛社員募集中です。

採用活動とは、個人と会社(組織)との出会い探し。

その中でも、ミスマッチのない、お互いがお互いを必要と思い合える出会いのために、双方がアピールをしていきます。

コロナ禍において、就職難の時代に突入したと言われますが、建設業はまだまだ担い手不足。
学生さんが会社を選ぶ状況にある、というのが実際のところです。

では、会社側はどういったアピールをしていかなければならないのか。

プロモーションの方法として、他社の評価を下げて自社をアピールする、というものがあります。
時折、海外のテレビコマーシャル等でも話題になりますね。

ふと、「他のことをネガティブに言う方の心理状況」というのを興味本位で調べてみました。
心理学的には、劣等感の埋め合わせ・恐怖に対しての反動形成・未練を絶つための反動形成・期待を裏切られたことによる脱価値化、などがあるのだとか。

発言・発信内容とその深層心理の繋がりというのは興味深いものです。
(自分の発言からも、深層心理が汲み取られるかもしれないと思うとゾっとしますが…)

もちろん、私MEGANEも属する坂下組 採用チームとしては、そんなマネはせず、
一貫して建設業の尊さと自社の魅力をお伝えすることに専念致しております。

しかし、会社からアピールされる自社の強みや特長についても、その情報が良く感じられるかどうかは聞き手の皆さん次第。
ご自身の判断の軸をしっかりともって、話を聞くようにしましょう。
そして、多角的な視点で情報を仕入れ、納得のいく就職活動を送られてください。
(私たち採用チーム自身の首を絞めるようなブログになってしまいました。精進します。)

なお、私MEGANEは元大学職員。
学生支援の部署にて所属していたこともあり、就職活動のご相談に応じることもできます。
会社説明会のブースでも、坂下組のご紹介だけでなく、自己分析のお手伝いをすることも。

進路にお悩みの方がいらっしゃれば、ぜひお気軽に坂下組宛にご連絡を頂ければと思います。

 


↑こちらのバナーのクリック・タップをお願いします。

 

最後に、宮崎本社のエントランスコーナーのご紹介を。
現在、坂下組で施工した土木工事「令和2年度高岡地区河道掘削外維持管理工事」の写真を公開中です。

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ