社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  アイポイント

アイポイント

投稿日:2019/02/28

トラックの追突事故は多いらしく、要因の一つとしてドライバーのアイポイントが高いことが挙げられます。 アイポイントとは運転者の視点の事で、トラックの運転席は、乗用車と比べて高い位置にある為、 ドライバーは上から見下ろすような形となり、前方の路面がよく見えます。 その為、前車との車間距離を長く感じ、車間距離が短くても危険だとは感じず、 知らず知らずのうちに前車との距離を詰めて走りがちになります。 トラックに乗らない方は関係ないと思うかもしれませんが、ワンボックスカーやSUVなど運転席の高い車に乗るときにも、同じような錯覚がおきるそうなので、意識して車間距離を取るようにした方が良さそうです。 では適正な車間距離とはどれくらいになるかというと ・制限速度60km までの一般道の場合 速度 引く15m(60kmで走行中なら45m) ・高速道路の場合 走行中の速度と同じ距離(100kmで走行中なら100m)が目安です。 なんと宮崎県内の交通事故の断トツ1位は41.3%で追突事故です。 アイポイントが高い車に限らず、運転の際は充分な車間距離を取るよう意識したいですね。

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ