社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  足の痺れの解消法

足の痺れの解消法

投稿日:2019/07/06

先程エアコンの効きをよくする為に、おしりをつけずに座りながらエアコンのフィルターの掃除をしていたら 足がしびれました。 みなさんも長時間、正座や同じ体勢でいると足がしびれることってよくありますよね。 私は座敷で食事をした時なんかも必ずと言っていいほど足がしびれるのですが、今日は足がしびれたときの 解消法をご紹介したいと思います。


あっ!まずはポチっとお願いします。

そもそも足が痺れる原因は、同じ体勢(正座など)でいると自分の体重で脚部の血管が圧迫され血流が悪くなり、 末梢神経は酸素不足になってしまいます。酸素不足になってしまうと末梢神経の機能は低下してしまい、 足がビリビリとしびれたり、通常ではない感覚の状態になるそうです。 ですので、足の痺れを治すには「血流」を戻すことが最も重要なのです。

ここからは「血流」を戻す方法をご紹介。
まずは、 『後ろ向きに歩く』 動ける場合ですが、後ろ向きで歩いたり、階段を4〜5段後ろ向きの姿勢で昇り降りしたりすると効果があります。 (試す際には十分注意してくださいね!)

『つま先で正座をする』 正座をしたまま、時々足の指を反らしてつま先を立てる姿勢をとります。足指が少しの間痺れますが、 10秒ほどで痺れが治まるそうです。

『体育座りをする』 体育座りをして、そのまま治るのを待つという簡単な方法です。 足を完全に伸ばしてしまうよりも、適度に足を曲げたり体育座りをすることで、徐々に血流を元に戻します。

ご紹介している私が真っ先に試したいところですが、あの足の痺れは自分から引き起こす勇気はないので、 今度足の痺れが起きたら、このいずれかの方法を試してみたいと思います! 皆さんも試してみてくださいね。

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ