社員BLOG

ホーム >  社員BLOG >  年末ジャンボ宝くじ

年末ジャンボ宝くじ

投稿日:2018/11/21

テレビをつけると、とあるお金に関する事件の話題ばかりです。

額が大きすぎて、何が何やらよくわかりませんが、そんな私は、先日、知人と年末ジャンボ宝くじについて 夢を語り合いました。

 

あっ!まずはポチっとお願いします。

 

 

毎年「買おう!」と思いながら、「どうせ買っても当たらない」と言う気持ちが強いのか、

購入を見送ってしまっているのですが、そんな年末ジャンボ宝くじが本日11月21日から始まります(12月21日まで)

 

今年は年末ジャンボ宝くじ(1等7億円(24本))、年末ジャンボミニ(1等3千万円(75本))、

年末ジャンボプチ(1等1千万円(1,000本))となっています。

 

私が知らなかっただけなのか、最近は売り場で購入するだけでなく、ネットでも購入できるそうですね。

パソコンやスマホで公式サイトにログインし、好きなクジを購入、マイページで購入した宝くじの当選を確認。

その後、当選金は登録口座に振り込まれると言う仕組みになっているそうです。 これは「時効くじ」を防ぐ効果もあります。

 

「時効くじ」とは、未換金の宝くじのことで、昨年のサマージャンボ宝くじではなんと、

12億円もの宝くじが未換金のままとなっているそうです!

 

理由として、宝くじの紛失や当選番号の確認忘れ、数字の見間違え、換金忘れなどが多いそうなんですが、

ネットで購入すると、これらの問題がすべて解消されます。

 

売り場に行って購入し、自分の目で番号を確認するのが宝くじの醍醐味のような気もしますが、 間違いのない方法としては、

ネット購入はベストなのかもしれませんね。((私だったら当たってなくても3回くらい 確認しますが(笑))

 

2013年以降の宮崎県でのジャンボ宝くじにおける1億円以上の高額当選本数は、9本なんだそうです。

10本目を当てたい・・・そんな気持ちを抱きつつ、今年も買おうか買うまいか1ヵ月間悩み続けたいと思います。

 

 

坂下組について 事業紹介 工事実績 お知らせ 採用情報 社員BLOG 資料ダウンロード お問合せ